HOME>トピックス>日頃からこまめな掃除を習慣にしておきましょう

カビが出来る条件

浴室

多くの家庭を悩ませるカビの存在ですが、発生する条件があります。温度は20~30度で、湿度は80パーセント前後の環境であることと、カビの栄養となる汚れ等があることで発生します。これを踏まえた上で、カビ掃除を進めていきましょう。

早めに掃除しよう

掃除

一度カビが出来てしまうと、発生する条件が整っている場所となりますから、見つけ次第放置せずに早めにカビ掃除をすることが大切です。水周りや家屋の奥など湿気安い場所は要注意なので、日頃からチェックしておくことも重要です。

カビを快適に処理しよう

掃除

除去剤なども販売されているので、道具も組み合わせて作業するとカビ掃除も快適に行えます。換気をして風通しをよくし、カビが生えた部分を綺麗に清掃して拭き取りをしてから洗剤を該当場所にかけてから時間をかけて浸透させ、殺菌して生えないようにしていきます。キッチンペーパーでパックをしたり、ラップを使うのも効果が高まるので、ひと手間を惜しまずかけて丁寧に作業していくのもポイントです。

日頃からまめな作業をしよう

掃除

カビ掃除が必要になる状況を作らないのが一番大切なことなので、日頃から換気をして風通しをよくし、こまめな掃除をして清潔な状態を保ちましょう。出来てしまった場合にはすぐに掃除をして根絶やしにしてしまうことで、カビの繁殖を防げます。

広告募集中