HOME>オススメ情報>掃除の後の消毒が清潔な状態を長く保つコツ

業者に清掃後の消毒をお願いするとメリットが多くあります

エアコンフィルタの汚れは埃が代表的ですが、カビなども汚れの原因となります。重ねてウイルスや風邪の菌にも強くできるのでおすすめです。

清掃後に効果のある消毒の方法とは

市販の除菌シートを使う

除菌シートでふき取るのが一番簡単な方法です。

塩素系漂白剤で拭くかつけ置きする

しみこませたぞうきんで拭くか、取り外せれば浸しておいても構いません。

消毒液を浸した布で拭く

漂白剤だけでなく消毒液を浸したものでも効果があります。

除菌効果のあるスプレーを使う

市販のスプレーを使えば、手間をかけずに消毒ができます。

無水エタノールを使う

揮発性の高い無水エタノールは水滴が残らず掃除もしやすいです。

アルコールやエタノール

換気扇

お店や職場や工場などの消毒は自分達でも可能です。クリーンルームクラスのレベルの菌管理を求める際は自分達だけではなく、専門の衛生管理会社に消毒の依頼をする事がベストです。飲食店や工場のレベルの消毒なら自分達でも簡単に行えます。消毒には手指消毒用のアルコールを用意します。これを散布すれば完了です。アルコールにもし資材などを劣化させたりする難があるようならエタノールでも代用が出来ます。これらのアルコールやエタノールは散布出来る液体の物もあれば、シートに含ませて拭きあげる事が出来る便利なものもあります。

業者に依頼

清掃用品

飲食店や工場や会社などをきちんと消毒して、衛生的に保つのなら衛生管理会社に管理を委託する事がお勧めです。衛生管理会社は要望やレベルに応じて希望に沿った衛生管理を実施してくれます。食品会社ならHACCP対応レベルの衛生管理から、FSSC22000レベルの衛生管理まできちんと対応してくれます。衛生管理会社は5Sより上の7S管理を行ってくれます。7Sとは5Sに消毒と殺菌を追加したレベルの衛生管理です。衛生管理会社に管理を委託すれば、消毒以外に防虫管理も行ってもらえます。害虫に悩まされている会社や飲食店は自分達で解決しようとせず、衛生管理会社に相談する事がお勧めです。衛生管理会社はきちんと的確に衛生指導も行ってくれます。自主管理レベルまできちんと指導や教育を行ってくれるので是非とも管理を依頼するべきです。

広告募集中